日本酒がうまい

尿酸値がレッドラインに近づいており、来月最終判決を受けるために検査を受けなければならない。
その間にこちらとしてはできるだけ値を下げたいので、いろいろと試しています。

若い頃はウイスキーしか飲まなかった。最初に覚えて、且つ飲みやすかったのがウイスキーだからでしょうか。
仕事柄昼夜逆転した生活を長いこと送っていて、自室で朝方まで音楽ビデオを見ながらウイスキーを飲むなんてことをよくやっていました。
ビールを飲むようになったのは30代も半ばになってからでしょうか。
そのうち焼酎に変わりました。
ウイスキーも焼酎もロックで。

検査を受けた医者からは「ワインならいい」と言われました。
ある人からは「日本酒なら大丈夫」とも言われました。
ネットには「焼酎は大丈夫」とも書いてありました。
どれが本当なんでしょうね。
とりあえずビールだけは避けているというのが現状でしょうか。

焼酎ばっかりというのもどうなのかと思い、日本酒に挑戦しているのですが、これが意外とイケる。
日本酒は若い頃に燗で飲まされたときの、あの独特の匂いとアルコールの強さが強烈な記憶となって残っていて、ずーっと拒絶反応を持ち続けていたのですが、歳のせいもあるのかもしれませんが今じっくりと飲んでみるとこれがうまいのです。
種類にもよるのかもしれませんが、今飲んでいる「一ノ蔵」は米の味が感じられる甘みです。
まあ、ほどほどにしておきます。


         
 
           人気ブログランキングへ




スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://rokugou009.blog74.fc2.com/tb.php/561-8f1fbf5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)